大阪豊中のフォトスタジオ、ニジイロフィルム

ニジイロフィルム

その一枚で感動を。あなただけに響く写真を
大阪豊中のフォトスタジオ、ニジイロフィルム

ニジイロフィルム

REPORT

撮影レポート

2022年8月20日

”お宮参りの記念写真”

こんにちは。Nijiiro Filmです。

 

兵庫県にある湊川神社さんでのお宮参りの

出張撮影に行かせていただきました。

 

 

とても素敵で愉快なご家族様。

節目のお祝い事はここの神社さんに

お願いしてるんですとお話ししてくださいました。

 

3歳のお姉ちゃんも元気いっぱいで

ずっと神社内を走り回ってすごく可愛いこと^^

 

大切な節目の日に、お写真を撮らせていただけることは

いつもすごく思うことですが、こちらもとても嬉しく幸せなことです。

 

写真はこの日の感じた、たくさんの幸せな気持ちを未来に残してくれるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い撮影をありがとうございました^^

これからもよろしくお願い致します。

 

Nijiiro Film

 

 

2022年8月16日

“儚いは、いい”

こんにちは。Nijiiro Filmです。

 

お盆休みは満喫できましたか?^^

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。

お盆明けもまだまだ暑い日が続きますが、

体調気をつけて頑張って行きましょう^^

 

さて本日は、撮影の時にいただいた

素敵な言葉のご紹介をさせていただきます。

 

それは「儚いは、いい」

 

 

 

以前もご紹介したマタニティーフォトで美しいペイントをお腹に施して撮影する、マタニティーペイント。

この神秘的で美しいペイントは撮影が終わると消えてしまいます。

 

みんなで「消えることが少し寂しいね」と話しをしていると、絵描きさんが「だからこそいいんですよ。儚いは、いい」と笑顔で言ってくれました。

 

今まで儚いの言葉のイメージは、寂しい気持ちや切ない気持ちと感じることが多かったのですが、まったく逆の前向きな捉え方にとても衝撃を受けました。

 

その言葉は写真や生きている今と

すごく共通するところがあって、

写真は「今」を撮った瞬間に

「過去」になります。

 

マタニティーの時も

トツキトオカの限られた時間。

お子様の成長も夫婦の時間も

どんどん進んでいきます。

 

寂しさや切なさ、もちろんありますが、

それ以上に儚いと感じれることは、

とても豊かで幸せなことなんだと感じました。

 

 

だからこそ、写真には人の心を動かす力があると信じています。

その時の気持ちもどんな表情をしていたかも、

たくさんの記憶と一緒に未来へ持っていける。

 

一枚一枚、大切なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ってやっぱりいいもんです。

今日もありがとうございました^^

 

Nijiiro Film

 

 

 

2022年8月12日

“家族写真”

こんにちは。Nijiiro Filmです。

 

本日はアトリエで撮影させてもらった

マタニティー家族写真のご紹介をさせていただきます。

 

 

いつも建築の撮影で一緒にお仕事したり

遊んだりとお世話になっている、

「アトリエさんかく」さんご夫婦さんの妹さんのマタニティーフォトを撮らせていただきました。

 

家族みんな総勢8名様で来てくださり、アトリエがとても愉快で楽しい時間となりました。

 

旦那様から「写真がすごく苦手」と撮影前にお聞きしておりましたが、本当に苦手なのかな?と思うほど、優しい表情をしてくださってました^^

 

 

 

 

 

 

本当に素敵すぎるお二人、、、

お二人の写真を撮ってから、お着替えしてみんなの写真とお腹にお子様たちから赤ちゃんへのメッセージを描いてもらいました^^

 

 

 

 

 

「あかちゃんみんなでまってるね」

感動する、、、

 

 

 

 

 

 

家族写真

やっぱり素敵なものです。

 

ありがとうございました^^

 

Nijiiro Film

 

 

 

 

 

 

2022年8月10日

”一升パン”

こんばんは。Nijiiro Filmです。

 

今回はお子様一歳記念のバースデーフォトのご紹介させていただきます。

オムツ姿の裸と一升餅を使った、アトリエでのシンプルな家族写真。

とっても素敵でした。

 

一歳のお子様は高速ハイハイで元気いっぱいにアトリエを駆け抜けながら

人見知りのお姉ちゃんは最初はパパに隠れてなかなか顔を

見せてくれんなかったんですが、少しづつ慣れてくれて、

最後はずっとニコニコで写真を撮らせてくれました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高速ハイハイが疲れてもぐもぐタイム

 

 

 

 

 

愛に溢れるとっても素敵なご家族さま

 

お越しいただきありがとうございました^^

 

Nijiiro Film

 

 

 

 

 

2022年8月6日

”久々の再会”

こんにちは。Nijiiro Filmです。

 

「お腹の子が生まれる前に3人で家族写真を残したくて」と素敵なご依頼で家族写真を撮らせていただきました。

 

ママとは学生時代、一緒のダンスチームで青春を共にした旧友で、かれこれ5年ぶりくらいの再会。

 

SNS上ではずっと繋がっていたけれど、大人になるにつれてなかなか会う機会が減ってしまうので、久々の再会はとても嬉しいものです。

 

マタニティーフォトだけれど、家族写真。

とっても素敵な家族の写真が撮れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な撮影をありがとうございました^^

 

Nijiiro Film

 

 

 

 

 

 

2022年8月4日

”お子様と一緒に残す結婚写真”

おはようございます。Nijiiro Filmです。

 

「結婚式をしないので、写真だけ残したくて」と、ご連絡いただいたご家族様の素敵なウェディングフォトのご紹介をさせていただきます。

 

撮影時期がちょうどお子様1歳の

お誕生日が近いとういうことで、

結婚写真+家族写真を撮らせていただきました。

 

 

プランは和装と洋装のロケーションプラン。

ロケーション場所は大阪で和装がとてもよく映える、大仙公園と緑がいっぱい自然豊かな森、服部緑地公園。

 

お二人のお写真もしっかりと残しつつ、

三人の家族写真もたくさん撮らせていただきました。

 

三人の笑顔をファインダー越しから見ていると、とても心暖かくなります。

本当に素敵な表情なんです。

 

写真は記憶と一緒に

未来に残せる素敵なモノです。

 

誰かへの写真じゃなく、

あなたに響く写真を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な撮影をありがとうございました^^

 

Nijiiro Film

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年8月1日

”形に残すこと”

こんにちは。Nijiiro Filmです。

 

今日は写真を形に残す素晴らしさを

お伝えできればと思いご紹介させていただきます。

 

 

 

 

Nijiiro Filmに来てくださるお客様には、

お打ち合わせの際や撮影が終わってから必ず

お話させていただくことがあります。

 

それは、写真を形に残すということです。

一枚のプリントでもフォトフレームでも

写真フレームでも何かの形にしてあげること。

 

撮影が終わってからスマートフォンで写真を楽しみ見返す。

すごく素敵なことで、写真がとっても身近にあります。

私たちもたくさんスマートフォンで写真を楽しんでいます。

 

その楽しみ方に少しだけ一手間プラスしてあげて、自分達が生活する

暮らしの中に「写真を飾ってあげる」ことをすごくオススメしています。

 

写真が暮らしにあることで

朝起きてきた時、

仕事から帰ってきた時、

疲れた時、

料理している時、

リビングでくつろいでいる時、

 

いつもの日常生活に写真があるだけで

何気ない瞬間に写真を眺めたとき

心がすごくあたたかくなるからです。

 

ここまでは心の部分のお話させていただきましたが、

写真データが突然消えたりすることを防ぐこともできます。

 

デジタルデータですごく便利にもなりましたが、

消失してしまう可能性も増えたんです。

 

写真を残した日

それは幸せな瞬間の心が動いた時です。

 

日常生活に写真がある暮らしを

是非体験してみてください^^

 

これからもよろしくお願い致します。

 

 

Nijiiro Film

 

 

 

 

 

 

2022年8月1日

”Vintage Weddingphoto”

こんにちは。Nijiiro Filmです。

 

今日から8月の始まりですね。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?^^

 

夏の猛暑が少し落ち着いてくれたら

暑さが気持ちいの良い季節になるんですが、

燃えそうな日々ですね。泣

 

みなさまも熱中症に気をつけて、

楽しい夏の日々をお過ごしください^^

 

 

さて、そんな8月の始まりにご紹介する撮影は

京都の左京区にあるドレスショップ屋さん

「ヴィンテージウェディングドレス小梅」様で

撮影させていただいた、「vintage weddingphoto」

 

1950年代〜1980年代のヨーロッパやアメリカの

可愛いヴィンテージウェディングドレスを取り扱われておられ

 

いつもと少し違った個性的なウェディングドレス達に

すごく新鮮味がありました。

 

多種多様のアンティークのドレスに、
可愛い小物達、とても素敵な世界が溢れてました。

 

そんな小物たちを使って、花嫁様をすごく

可愛いくしてくださるヘアメイクさん。

 

ドレスや空間にすごく合った

ブーケを作ってくださるお花屋さん。

 

写真や映像で花嫁様を

より綺麗により美しく残す

カメラマンさん達。

 

それぞれの職人技でアンティークドレスを纏った

美しい花嫁様をの写真を残させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な撮影をありがとうございました!

 

Nijiiro Film

 

 

ニジイロフィルム

その一枚で感動を。あなただけに響く写真を

大阪豊中のフォトスタジオ、ニジイロフィルム

ご予約・お問い合わせはコチラ
atelier
〒561-0871
大阪府豊中市東寺内町5−11 スペイシャス緑地公園 1C号室
定 休 日 / 火曜日