大阪豊中のフォトスタジオ、ニジイロフィルム

ニジイロフィルム

その一枚で感動を。あなただけに響く写真を
大阪豊中のフォトスタジオ、ニジイロフィルム

ニジイロフィルム

REPORT

撮影レポート

2022年4月29日

ニジイロフィルムの小さなフォトアトリエについて

” atelier nijiiro film “ってどんな場所?

 

今回はニジイロフィルムのフォトアトリエのご紹介をしたいと思います。

 

小さな場所になっていますが、様々なことができるようになっています。

まずはチルスペースから。

 

” チルスペース”

 

ここでは撮影の打ち合わせ・ヒアリングさせていただく場所になっています。

その他に写真講座をしたり米田コーヒー(ヨネダのハンドドリップ)でおもてなししながら、他愛もないお話をしたりする場所です。

 

” 壁側にある写真 ”

 

 

私達は写真を残させていただい方々には、

” 写真を形に残すこと ” の素晴らしさのお話をさせてもらいます。

 

写真は日々の暮らしをとても豊かにしてくれます。お気に入りの写真達、大切な人との写真、お子様の成長過程などさまざまな写真があります。

 

写真を飾ってみると、写真が視覚的にもっと身近になります。

 

朝起きた時。

仕事に行く時。

ご飯を食べている時。

くつろいでいる時。

寝る前の時間。

 

日々生活の暮らしの中に写真がソッとあるだけで、心がとてもあたたかくなります。

 

それは人が写真を残す時、

幸せな瞬間

楽しい瞬間

感動した瞬間

かけがえのない大切な時間

心が煌めいた時に写真を残すことが大半だからです。

 

大切な写真が日常にあるといつでも幸せな感情を思い出せることができるのです。

私も部屋に写真をたくさん飾っています。

 

データで見るのも気軽ですごく便利です。スマホ最強です。

でもひとてまかけて写真を形にして眺めてみるのも、いいものですよ。

 

” ドレスとお支度のスペース ”

 

 

 

アトリエにはウェディングフォトで人気のあるドレスを飾っています。

 

実際に手に取って・触って・見て・着て、ご自身の好みの衣装をじっくりと決めていただけます。

 

 

 

” フォトスペースの雰囲気 “

 

マタニティーフォト・家族写真・ニューボーンフォトの撮影プランがあります。

 

テーマはシンプルです。

それは写真を10年後、20年後に見返した時にでも、あなたとご家族が感じた幸せな感情を思い出してほしいからです。

 

 

撮影の話をしたり、打ち合わせしたり、写真を撮ったり残したり、雑談をしたり、広くない場所ですが、なんでもできる場所です。

 

そんな場所なので気軽に遊びにきてみてくださいね。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

nijiiro film

 

 

 

 

 

 

 

2022年4月27日

「atelier nijiiro film」ができるまで

なにもなかった、なんでもない部屋

 

今回はatelierができるまでの過程を写真と一緒にご紹介できればと思います。

 

相方のしばゆかとアトリエができる前までは、お客様とカフェで打ち合わせをしたり、

ご自宅へお伺いしてお支度や撮影をさせていただいたりと、全国津々浦々に”出張”という形で飛び回ってました。

 

 

お客様にもっと喜んでいただくためには?

 

数々の素敵なお客様と出逢うなか、とても嬉しい言葉をたくさんいただき、

私たちを選んでくれている方々に、もっと喜んでもらうためにはどうすればいいか?

 

写真のクオリティはもちろんですが、同時に人と人とのコミニュケーションが本当に大切だと思っています。

 

「小さくていいから人が集まってくれる素敵な場所、作れないかな」

 

それからトントン拍子でいいご縁に恵まれて、不動産業をやっていた

中学同級生の前川君が物件探しを手伝ってくれて、豊中市にある服部緑地すぐそばで

出会った特殊だけど素敵な一室。(内覧一発目で即決。笑)

 

 

このなにもない一室を自分達で改造しよう。

そう決意しましたが、知識もDIYもやったこともないのです。

(いきなり決めたので予算もない笑)

 

 

 

いつも建築の撮影でお世話になっている丸富工務店さんに、フォトアトリエをD IYで作りたくて…と相談したところ、

自分ごとのように喜んでくださり、空間のコーディネート、各部位のDIYのご提案と作業を一緒にしてくださった安岡社長と矢坂さん。

 

 

 

 

そして2021年3月31日に完成した場所

 

“atelier nijiiro film”

 

 

 

 

会社員から写真をやり始めるとき、すごく怖かったです。

でも確かなことは、今まで少しでもやりたい気持ちがあったらチャレンジしてきた経験がありました。

 

“0か100にするのではなくリスクヘッジしながら、やってみる。

もしダメでも経験がプラスになって、元に戻るだけだから大丈夫だよ”

 

僕の尊敬する人が教えてくれた言葉です。

 

ニジイロフィルムはまだまだ夢の途中、次のステージまで突っ走ります。

 

一緒に未来を作りましょう^^

 

nijiiro film

 

2022年4月26日

私たちの「新しいロゴ」

ホームページが新しくなったタイミングでニジイロフィルムの “ロゴ” も新しくなりました。

今回はロゴに込めた想いを少しだけお伝えできればいいなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nijiiiro Film はフォトグラファーとヘアメイクアーティスト2名の小さな写真屋です。

 

私たちが写真をはじめてから、ずっと大切にしているテーマ

「その一枚で感動を。あなただけに響く写真を残していく」があります。

 

それは自分自身が写真から人生を変えるパワーをもらったことが原点になっています。

一枚の写真には人の心を動かす力があると信じています。

 

写真が溢れている今の時代にも、その人の心に響く写真を残していく

その人は ”あなた” のことです。

 

撮ってお渡しするだけが「写真」ではなく、私たちに声をかけていただいた瞬間からご縁が始まっていて、

一緒に関わらせてもらう時間のすべてが思い出になり、それが写真になります。

 

目の前の ”あなた” にしっかりと向き合えることが、私たちの喜びです。

 

ロゴは私たちの大切な大切な想いから、YOU(あなた)の”U”を逆さにするとNijiiro(ニジイロ)の”N”ができる。

この想いはずっと変わることのないテーマです。

 

撮影が終わるとご縁が切れるのでなく、ずっと繋がっていく

そして良縁が良縁を繋げて、人を幸せに、より良い未来を作っていく。

そんな写真屋をずっと目指していきます。

 

 

Nijiiro Film

2022年4月26日

新ホームページ完成!

大阪豊中市にフォトアトリエを構えてから、4月でちょうど一年の月日が経ち、

ニジイロフィルムのホームページとロゴが新しい形でより良く生まれ変わりました。

 

 

素敵なご縁を繋いでくださった丸富工務店の安岡社長と矢坂さん。

そして岡さん。デザインを担当してくださったDUCA GRAPHICの北川さん。

本当にありがとうございました。

 

良縁と良縁がつながって、またつなげて

より良い未来を作っていければと思っております。

 

 

今後はこのページで「日々の撮影のこと」

「心煌めいたこと」「私たちが普段考えていること」などを綴っていく予定です。

 

このホームページがnijiiro filmの3人目のスタッフとして、大切に育てていきます。

少しの隙間時間にでも、私たちの言葉を楽しんで、一緒に育ててもらえたら嬉しいです。

 

これからも何卒よろしくお願いいたします。

 

nijiiro film

米田 卓也

柴田 ゆか

ニジイロフィルム

その一枚で感動を。あなただけに響く写真を

大阪豊中のフォトスタジオ、ニジイロフィルム

ご予約・お問い合わせはコチラ
atelier
〒561-0871
大阪府豊中市東寺内町5−11 スペイシャス緑地公園 1C号室
定 休 日 / 火曜日